リフォーム施工例

江別市で暖房ボイラーから灯油タンクの掃除メンテナンス工事です。

施工例画像(その他リフォーム)

受注のキッカケ

14年経過の暖房ボイラーのメンテナンスのご依頼です。今回メンテナンスしたらボイラー機器自体の機械寿命と判断しました。

施工のポイント

暖房ボイラーのみのメンテナンスでしたが、本体内のフィルターにかなりの汚れが見られましたので、灯油タンクの方もみてみると・・・・・

施工例写真

  • 写真向かって左側の暖房ボイラーのメンテナンスです。写真向かって左側の暖房ボイラーのメンテナンスです。
  • 暖房ボイラー内の不凍液を抜きつつ、家中に回っている配管も水で綺麗にして行きます。この際、10年以上メンテナンスをした事の無い物件では、配管内にたまった錆や、ゴミ等でパネルヒーター内部が腐食し、洗浄水圧に耐えられなく、穴が空く事があるため、3~4年毎のメンテナンスをオススメしています。暖房ボイラー内の不凍液を抜きつつ、家中に回っている配管も水で綺麗にして行きます。この際、10年以上メンテナンスをした事の無い物件では、配管内にたまった錆や、ゴミ等でパネルヒーター内部が腐食し、洗浄水圧に耐えられなく、穴が空く事があるため、3~4年毎のメンテナンスをオススメしています。
  • 上部写真では、機器本体内部のオイルストレーナー、及び釜バーナー掃除をしております。ここの段階で汚れがヒドかったので、野外に設置してある灯油タンクを見てみる事に・・・上部写真では、機器本体内部のオイルストレーナー、及び釜バーナー掃除をしております。ここの段階で汚れがヒドかったので、野外に設置してある灯油タンクを見てみる事に・・・
  • 灯油タンク下にポコっとついている【ストレーナー】が汚れでクロいのが分かります。灯油タンク下にポコっとついている【ストレーナー】が汚れでクロいのが分かります。
  • 外してみると、ゴミやら、タンク内のさびやらで汚れています。タンク内は夏は高温にさらされ、冬は寒さにさらされを繰り返すことにより水滴が発生しています。これがタンク内部を腐食させ、錆を発生させ、雨水もタンク内には入ってくるためヘドロも底にたまるようになります。それらをこのストレーナーを通して屋内のボイラーへ灯油を送っているのです!外してみると、ゴミやら、タンク内のさびやらで汚れています。タンク内は夏は高温にさらされ、冬は寒さにさらされを繰り返すことにより水滴が発生しています。これがタンク内部を腐食させ、錆を発生させ、雨水もタンク内には入ってくるためヘドロも底にたまるようになります。それらをこのストレーナーを通して屋内のボイラーへ灯油を送っているのです!
  • 灯油タンクストレーナーを綺麗なものに交換しました。灯油タンクストレーナーを綺麗なものに交換しました。

物件スペック

地域名 北海道江別市
工事期間 0.5日
工事概算金額 ~5万円